街から 第141号

  • 2017.03.06 Monday
  • 22:45

 

内容
● BOOK CAFE MACHIKARA
  ノートブックから 「路地裏の天守閣」 成田宙路之
  京都・綾部から 2 丹波、綾部の節分ツアー 出口春日
  暗闇が大好き 原節子の七変化 佐々木健
  田舎電車に乗ろう 57 研究会より山形鉄道が好き 伊達哲也
  みちのく お風呂事情 29 肘折温泉国際音楽祭はどうなったか? 押切珠喜
  【私的放射能メモ】 19 デビッド・ボウイの歌声が・・・ 神田真理子
● 巻頭エッセイ
  済州島四・三事件に思う 朴 保
● 音楽の時間が刻むもの 3 
  杏真理子「さだめのように川は流れる」 寺本幸司
● マンガ
  「無窮の果ての馬鹿」 天才ナカムラスペシャル
● カントリー・ダイアリー 29
  都市を滅ぼせ ー脱原発への一つの提案 おおえまさのり 
● Machikara talk live special Version 
  二〇一六年三月五日/東中野ポレポレ坐にて 
    浅川マキのいた六〇年代新宿 小室等×寺本幸司
● 人前で歌うということ 18
  「民衆の歌が聞こえるか」と歌う若者たち 2 中川五郎
● 連載 観る・読む・再考する 8
  国家的「公」と「私」的利害優先原理の〈民主主義〉 ―「若者たち」の運動をめぐって 2 天野惠一
● 三多摩風雲ろく 1
  スイスの豆腐屋で働いているミルコ ほしのめぐみ
● おしるこ通信 12
  復興住宅からの手紙 門脇 篤
● 連載 ポープンセサミ —ひらく本ひらく世界— 56
  小説『こころ』の闇 第十九章 博士の問題(その二) 神田真理子
● コラム 人と街と建築 58
  萬代橋 上山恵三
● 連載 俺達に明日はあるのか 76
  偽作、ながあきら外伝 —疾風怒濤山谷篇— 11 小見 憲
● 連載 小劇場への誘い 28
  かぶりつきで観たくなる「カゲキ・浅草カルメン」 平早 勉
編集室から 本間健彦

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック