街から 第145号

  • 2017.03.06 Monday
  • 23:17

 

内容

● BOOK CAFE MACHIKARA
  ノートブックから 絵画鑑賞 成田宙路之ヒロシ
  京都・綾部から 6 舞鶴での立春祭 出口春日
  田舎電車に乗ろう 61 ゆっくり行こう、智頭急行で鳥取へ 伊達哲也
  いしのまきサステナブルデザイン通信 3 サステナブル デザイン工房 その3 押切珠喜
  暗闇が大好き 22 「ノマド」から「ジュゴン」を思う 佐々木健
● コラム 私的放射能メモ 23
  続 危険な兆候 神田真理子
● 連載 カントリー・ダイアリー 33
  明日への寓話 4 おおえまさのり
● 『街から』に集うフリーランサーたち 天野惠一 インタビュー
  映画を観るたびに〈少年時代〉からの流れを発見しなおす 聞き手・構成 本間健彦
● 連載 音楽の時間が刻むもの 7
  桑名正博と「月のあかり」 寺本幸司
● 連載 三多摩・ひと・ポートレイト 5
  コザ発のブルース・シンガー、知念良吉 ほしのめぐみ
● 連載 アマゾンの森からリポート 4
  文字の無い世界 南 研子
● おしるこ通信 16
  おしるこカフェは海をわたる◆〔舅 篤
● ココロハダカで 2
  裸の考察(前半) 牧瀬 茜
● マンガ
  「無窮の果ての馬鹿」 天才ナカムラスペシャル
● 連載 俺現場からのリポート 2
  お茶の水「ジャニス」にみる貸レコード屋誕生の時代背景 若松 修
● 連載 オープンセサミ ─ひらく本ひらく世界─ 60
  小説『こころ』の闇(最終回) 第二十章 Kの背中(その三) 神田真理子
● 連載 【魏志群衆伝】大杉栄を生き直す 10
  四谷見附橋の道行き 平井 玄
● コラム 人と街と建築 62
  築地市場 上山恵三
● 転んでもただでは起きぬ3人衆の 街から動く 4
  備えあれば憂いも少しよ紂。庁唯忙或予
● 声の集う広場 えま くにえ/川崎きよみ
● 連載 写撃 3 
  この胎児に見る戦争の残虐性 平早 勉(撮影/レポート)
● 編集室から
  成田宙路之・押切珠喜・平井玄・天野惠一・寺本幸司・本間健彦

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM