街から 第146号

  • 2017.03.23 Thursday
  • 14:59

 

目次

 

● BOOK CAFE MACHIKARA

 ノートブックから

  疾走する文字 成田宙路之

 京都・綾部から 7

  立春祭に集まった仲間たち 出口春日

 田舎電車に乗ろう 62

  土佐のレトロトラム 伊達哲也

 いしのまきサステナブルデザイン通信 4

  サステナブルデザイン工房 その4 押切珠喜

 暗闇が大好き 22

  裸足で逃げるわけにはいかない! 佐々木健

● 連載 現場からのリポート 3

 原発事故時の官邸を描いた「太陽の蓋」 〜3・11映画祭注目の映画〜 若松 修

● 連載 極私的名画案内 2

 映画を作った「労働者」神話イメージを超えて 小野沢稔彦

   吉田喜重『嵐を呼ぶ十八人』について

● 連載 カントリー・ダイアリー 34

 百億年の孤独 おおえまさのり

● コラム【私的放射能メモ】24

 Svという怪物 神田真理子

● 連載 観る・読む・再考する 12

 「無国籍」アクションと「国民」を断念する運動 天野惠一

   テキスト/映画 「ギターを持った渡り鳥」から

                 「波濤を越える渡り鳥」へ(斉藤武市監督)

   本 『反権力の思想と行動』(鶴見良行)

● 連載 音楽の時間が刻むもの 8

 サヨナラりりィNIGHT 寺本幸司

● 連載 写撃 4

 中東シリアの無惨な状況! 平早 勉(撮影/レポート)

● 連載 アマゾンの森からリポート 5

 シングーインディオのおおらかな男女のあり方 南 研子

● コラム おしるこ通信 17

 おしるこカフェは海をわたる 門脇 篤

● 連載 ココロハダカで 3

 裸の考察(後半)カラダヒトツで生きてみたい 牧瀬 茜

● マンガ

 「無窮の果ての馬鹿」 天才ナカムラスペシャル

● コラム 人と街と建築63

 通天閣 上山恵三

● 転んでもただでは起きぬ3人衆の 街から動く 5

 備えあれば憂いも少しよ 隋。庁唯忙或予

● 連載 人前で歌うということ 31

 どうぞ裸になって下さい 中川五郎

   ─ フォークを歌い始めて50年の節目に解き放つニューアルバム ─

● 真新しい名刺 金 素雲

● 声の集う広場

 五郎さんに出会えてよかった 沢 知恵

 フクシマでは「核」爆発が起こっていた ─ 著作権法に則って訴えよ!! ─ 小野沢稔彦

● 編集室から

 押切珠喜・天野惠一・寺本幸司・成田宙路之・平井玄・本間健彦

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM