街から 第149号

  • 2017.09.19 Tuesday
  • 16:03

JUGEMテーマ:新刊紹介

雑誌 街から 第149号 2017年9月

目次

● BOOK CAFE MACHIKARA

 ノートブックから

  私のブギウギ珍事件 成田 宙路之 ヒロシ 

 いしのまきサステナブルデザイン通信 7

  心の復興にしみじみ 押切珠喜

 暗闇が大好き

  「ある踊り子」小林莉奈監督作品(2017年/21分) 佐々木健

 田舎電車に乗ろう 65

  山へ行くトロッコ 伊達哲也

 京都・綾部から 10

  「おとのわ」ライブツアーで学んだこと 出口春日

● コラム【私的放射能メモ】 27

 浦上第一病院医長 秋月辰一郎 神田真理子

● 連載 現場からのリポート 6

 「孤独」と「格差」 ─ 深刻な高齢者犯罪の背後に潜むもの ─ 若松 修

● ペーパー・ブログ広島から

 復興という合言葉の虚妄性 田浪亜央江

● 石垣島から「ゆばなうれ(世は直れ)」 2

 「自衛隊配備」の背後に米軍の存在あり 内原英聡

● 連載 観る・読む・再考する 15

 マジの「無国籍」映画 ─「骨」・「ココアのひと匙」 天野惠一

   テキスト/映画 「太陽への脱出」(舛田利男監督・日活 1963年作品)

   本       『裕次郎』(木村凌二著・講談社 2017年刊)

● 連載 カントリー・ダイアリー 37

 魂の在り処 おおえまさのり

● 連載 ココロハダカで 6

 ストリップと「性」と世間体 牧瀬 茜

● マンガ

 「無窮の果ての馬鹿」 天才ナカムラスペシャル

● 死ぬまでまだ 時間 ひま はたっぷりある 3

 『偽作、ながあきら外伝』の、そのまた外伝 こみ 憲

● コラム おしるこ通信 20

 おしるこカフェは海をわたるぁ〔舅 篤

● 連載 写撃 7

 猴論派右翼疥詭數男が憂う日本の行く末 平早 勉(撮影/レポート)

●コラム 人と街と建築 66

 佃島入舟堀 上山恵三

● 連載 音楽の時間が刻むもの 11

 桑名正博と「セクシャルバイオレットNo1」 寺本幸司

● 戯志群衆伝 12

 アルトの時代 平井 玄

● 連載 人前で歌うということ 34

 またギターを壊してしまったぼく 中川五郎

● 編集室から(149号)

 天野惠一、押切珠喜、寺本幸司、成田宙路之、本間健彦

 

(表紙)成田宙路之

(題字)赤松陽構造

(デザイン)朝倉事務所

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック