街から 第139号

  • 2016.02.04 Thursday
  • 13:32
JUGEMテーマ:新刊紹介


表紙画:成田宙路之 題字:赤松陽構造
デザイン:朝倉事務所

CONTENS

● BOOK CAFF MACHIKARA
成田宙路之/佐々木健/伊達哲也/押切珠喜

連載 音楽の時間が刻むもの1
浅川マキという歌手の死に方 寺本幸司

「街からトークライブ」第2回
吉川勇一さんが残した市民運動の「宿題」 矢崎泰久×天野惠一×松井隆志樹

フォトコラム
竹馬の友。 アビコノコ

連載 観る・読む・再考する6
ヒバク七〇年<被爆都市長崎>の「暴力団」(ヤクザ)映画
テキスト/映画「地獄の掟に明日はない」(降旗康男監督)
本 「昭和怪優伝」(鹿島茂)・「戦争の谺こだま」(川村湊) 天野惠一

コラム 私的放射能メモ17
ヤマトシジミとカタバミ 神田真理子

● マンガ
「無窮の果ての馬鹿」 天才ナカムラスペシャル

●コラム おしるこ通信10
アート・インクルージョン 門脇 篤

● 連載 オープンセサミ<ひらく本ひらく世界>54
小説『こころ』の闇
第十八章 『こころ』の闇(その六) 神田真理子

● 連載<戯志群衆伝>大杉栄を生き直す6
東京、そして日本の<素晴らしい黄昏> 平井 玄

● コラム 人と街と建築56
ハノイ大聖堂 上山恵三

● 連載 俺達に明日はあるのか74
偽作、ながあきら外伝―疾風怒涛山谷篇―10小見 憲

● 連載 カントリー・ダイアリー27
どこへ行こうというの? おおえまさのり

● 連載 小劇場への誘い26
劇団唐組の紅テント公演「鯨(ゲイ)リチャード」ほか 平早 勉

● 編集室から 本間健彦

JUGEMテーマ:新刊紹介

街から 第138号

  • 2015.10.21 Wednesday
  • 14:59

JUGEMテーマ:新刊紹介

表紙画:成田宙路之 題字:赤松陽構造
デザイン:朝倉事務所

CONTENS

● 随 想 成田 宙路之/蓮沼 英幸/伊達 哲也/押切 珠喜/高木驍/高木 護/上山恵三

● 連 載 人前で歌うということ25
 時代は変わるー若者は新しいやり方を見つける 中川五郎

 

● コラム  【私的放射能メモ】16

 フレコン・バッグの行く末  神田 真理子

 

● コラム おしるこ通信9

 未来からの使者  門脇 篤


● 連 載   観る・読む・再考する5
 敗戦後最大の政治神話 天野 惠一
 テキスト/映画『日本のいちばん長い日』(岡本喜八・原田眞人監督)
 本『日本のいちばん長い日』(大宅壮一編・「決定版」半藤一利)


● 対 談 「コムロ寄席」番外・『世相巷談』
 身捨つるほどの祖国はありやー天衣無縫の詩人・寺山修司追想 矢崎泰久×小室等

 

● 連 載 オープンセサミーひらく本ひらく世界ー53

 小説『こころ』の闇

 第十八章 『こころ』の闇(その五) 神田 真理子


● 連 載 【戯志群衆伝】大杉栄を生き直す5

 国会前から鮫河橋へ  平井 玄


● マンガ 「無窮の果ての馬鹿」天才ナカムラスペシャル

 

● 連 載 俺達に明日はあるのか 73

 偽作、ながあきら外伝ー疾風怒濤山谷篇 小見 憲
 

● 連 載 カントリー・ダイアリー 26

 蓮の香  おおえまさのり

 

 

 

 

● 連 載 小劇場への誘い25
 底辺から社会の不条理を突く野戦之月海筆子のテント公演  平早 勉

 

 

 

 

 

 

● フォトコラム  大爆発。   アビコノコ

 

● 編集室から   本間 健彦

JUGEMテーマ:新刊紹介

街から 第137号

  • 2015.08.21 Friday
  • 13:55


表紙画:成田宙路之 題字:赤松陽構造
デザイン:朝倉事務所

CONTENS

● 随 想 成田 宙路之/高木 護/伊達 哲也/押切 珠喜

● 連 載   観る・読む・再考する4
 象徴天皇制国家70年<天蓋つき戦後民主主義>という問題 天野 惠一
 テキスト/映画『青い山脈』(今井正監督)本、論文『青い山脈』(石坂洋次郎)『戦後の天蓋なき民主主義』(花崎
皋平)

 


 「街からトークライブ」 第1回
 「かつて東京の路上で起きたこと いま、起きつつあること 平井 玄×加藤直樹

 

● 連 載 オープンセサミーひらく本ひらく世界ー52

 小説『こころ』の闇

 第十八章 『こころ』の闇(その四) 神田 真理子
 

 

● 告 知 野戦 15の秋 野戦之月海筆子テント芝居公演
 

 

● 連 載 人前で歌うということ24

 思い入れの強いコンサート「春一番」(大阪)
 

 

● マンガ 「無窮の果ての馬鹿」天才ナカムラスペシャル


● コラム  【私的放射能メモ】15

 デール・ブライデンボーとMARK機 神田 真理子
 

 

 

 

● 連 載 カントリー・ダイアリー 25

 蛹 おおえまさのり
 

● コラム おしるこ通信8

 石巻日日こども新聞と女の子スパイいしのまき  門脇 篤

● 連 載 小劇場への誘い24
 泉鏡花作『蒟蒻本』を一人芝居で好演した鳥山昌克 平早 勉

 

 

 

 


● 連 載 俺達に明日はあるのか 72

 偽作、ながあきら外伝ー疾風怒濤山谷篇次‐見 憲
 

 

 

 

 

 

● コラム 人と街と建築 54

 ハノイのロンビエン橋  上山 恵三
 

● フォトコラム  臭い立つ前に。   アビコノコ

● 告 知 沖縄に想いを寄せる2週間 at キノ・キュッヘ「牧志治写真展」など
 

● 編集室から   本間 健彦

街から 第136号

  • 2015.06.16 Tuesday
  • 14:07

JUGEMテーマ:新刊紹介

表紙画:成田宙路之 題字:赤松陽構造
デザイン:朝倉事務所

CONTENS

● 随想 成田 宙路之/高木 護/蓮沼 英幸/押切 珠喜/伊達 哲也

● 対談 「コムロ寄席」番外・『世相巷談』
天才的戯作者井上ひさしは稀代のペテン師⁉︎でもあった  矢崎泰久×小室等


 

● 連載 【戯志群衆伝】大杉栄を生き直す4

 鐘の鳴る貧民窟  平井 玄


● 告知 <街からトークライブ>
「怪物になった街ー『九月、東京の路上で』の加藤直樹さんと話す」

 

● 連載 オープンセサミーひらく本ひらく世界ー51

 小説『こころ』の闇

 第十八章 『こころ』の闇(その三) 神田 真理子


● 連載   観る読む・再考する3
 敗戦70年・「特攻」後70年
 テキスト/映画『あゝ決戦航空隊』(山下耕作監督)・本『特攻の思想』(草柳大蔵)『昭和の劇ー脚本家 笠原和夫』 天野 惠一

● イベント 「4・25日比谷平和パレード」

 

 

● コラム  【私的放射能メモ】14

 スターングラス博士 神田 真理子
 

● 連載 カントリー・ダイアリー 24

 アミターバ   おおえまさのり
 

● コラム おしるこ通信7

 きらきら夢ひろば  門脇 篤

● 連載 小劇場への誘い23
 自作詩をライブで読み・歌う、成田宙路之の世界  平早 勉

 

 

 

 


● 連載 俺達に明日はあるのか 71

 偽作、ながあきら外伝ー疾風怒濤山谷篇察‐見 憲
 

 

 

 

 

 

● コラム 人と街と建築 53

 東京タワー  上山 恵三
 

● フォトコラム   そう言われても。   アビコノコ

● マンガ 「無窮の果ての馬鹿」天才ナカムラスペシャル
 

● 編集室から   本間 健彦

街から 第135号

  • 2015.06.05 Friday
  • 10:51
JUGEMテーマ:新刊紹介



表紙画:成田宙路之 題字:赤松陽構造
デザイン:朝倉事務所

CONTENS

● 随想 成田 宙路之/蓮沼 英幸/押切 珠喜/伊達 哲也

● 対談 「コムロ寄席」番外・『世相巷談』
 自由とは、列を離れて生きること 作家・色川武大の無頼の人生  矢崎泰久×小室等


 

● 連載 【戯志群衆伝】大杉栄を生き直す3

 断腸亭主人が見たもの  平井 玄


 

● 連載 オープンセサミーひらく本ひらく世界ー50

 小説『こころ』の闇

 第十八章 『こころ』の闇(その二) 神田 真理子


● 連載   観る読む・再考する2
 任侠の美学から野良犬の<醜学>へ
 テキスト/映画『現代やくざ 人斬り与太』『人斬り与太 狂犬三兄弟』 本『任侠映画伝』『映画監督 深作欣二』 天野 惠一

 

● コラム  【私的放射能メモ】13

 ジョン・ダワーと『ヒロシマ日記』 神田 真理子
 

● 連載 カントリー・ダイアリー 23

 檀香梅   おおえまさのり
 

 

 


● 連載 人前で歌うということ23 
 「トーキング烏山神社の椎の木ブルース」  中川 五郎


● コラム おしるこ通信6

 長い予告  門脇 篤
 

● 連載 小劇場への誘い22
 ”暗黒の宝塚”をめざした月蝕歌劇団創立30周年パーティー  平早 勉

 


● 連載 俺達に明日はあるのか 70

 偽作、ながあきら外伝ー疾風怒濤山谷篇 此‐見 憲

 

 

 

 

 

● コラム 人と街と建築 52

 葉山の加地邸  上山 恵三
 


● BOOK CAFE MACHIKARA
 
佐井場 民人/天才ナカムラスペシャル


● フォトコラム   人気者。   アビコノコ
 


● 編集室から   本間 健彦

街から 第133号

  • 2015.01.16 Friday
  • 11:26
JUGEMテーマ:新刊紹介

 

街から133号発行 新連載スタート!

 

133

表紙画:成田宙路之 題字:赤松陽構造
デザイン:朝倉事務所

CONTENS

● 随想 成田 宙路之/押切 珠喜/蓮沼 英幸/伊達 哲也

● 新連載
 
 生き延びよ、伝説の快男児  平井 玄


● 対談「コムロ寄席」番外・『世相巷談』
 「夜明けのスキャット」を口ずさんで生きた男の人生 矢崎泰久×小室等

● コラム  【私的放射能メモ】11

 軍医予備員 岩竹博の被曝  神田 真理子
 

 

● コラム おしるこ通信4

 とがびプロジェクト  門脇 篤
 

● 連載 カントリー・ダイアリー 21

 自然的思考への道   おおえまさのり
 

 

 

● 連載 オープンセサミーひらく本ひらく世界ー48

 小説『こころ』の闇

 第十七章 「K」とは何者か(その四) 神田 真理子
 

 

 


● 連載 人前で歌うということ21 
 「奈良少年刑務所詩集を歌う」  中川 五郎

● 連載 小劇場への誘い20

 フィリピンのスラム街の子どもたちの明るい笑顔  平早 勉

 


● 連載 俺達に明日はあるのか 68

 偽作、ながあきら外伝ー疾風怒濤山谷篇検‐見 憲
 

● コラム 人と街と建築 50

 国立競技場   上山 恵三


● BOOK CAFE MACHIKARA
 
佐々木 健/奥山今朝央/佐井場 民人/天才ナカムラスペシャル


● フォトコラム   ハコ入り娘。   アビコノコ


● 編集室から   本間 健彦

街から 第132号

  • 2014.11.21 Friday
  • 12:04
JUGEMテーマ:新刊紹介

 

街から 第132号

 


表紙画:成田宙路之 題字:赤松陽構造
デザイン:朝倉事務所

CONTENS

● 随想 成田 宙路之/押切 珠喜/蓮沼 英幸/伊達 哲也


● 対談「コムロ寄席」番外・『世相巷談』
    ー怪優・斎藤晴彦を偲ぶー 矢崎泰久×小室等

● コラム  【私的放射能メモ】10

 軍医たちの広島  神田 真理子

 

● コラム おしるこ通信3

 自転車で目指した仙台 後編  門脇 篤
 

● 連載 カントリー・ダイアリー 20

 つりふねそう   おおえまさのり

 

 

● 連載 オープンセサミーひらく本ひらく世界ー47

 小説『こころ』の闇

 第十七章 「K」とは何者か(その三) 神田 真理子
 

● 連載 落ちこぼれも、またよし20

 『母音』通信として出ていた詩誌から 高木 護

 


● 連載 人前で歌うということ20 
 ああ、どうすれば男の鼻をへし折ってやれるのか  中川 五郎

● 連載 小劇場への誘い19

 平和映画祭を独力で開催する26歳の女性プロデューサー  平早 勉

 


● 連載 俺達に明日はあるのか 67

 偽作、ながあきら外伝ー疾風怒濤山谷篇掘‐見 憲
 

● コラム 人と街と建築 49

 旧足尾銅山精錬所   上山 恵三


● BOOK CAFE MACHIKARA
 
佐々木 健/佐井場 民人/天才ナカムラスペシャル


● フォトコラム   ペルソナ。   アビコノコ


● 編集室から   本間 健彦

街から 第131号

  • 2014.08.28 Thursday
  • 16:53
JUGEMテーマ:新刊紹介

131号
表紙画:成田宙路之 題字:赤松陽構造
デザイン:朝倉事務所

CONTENS

● 随想 成田 宙路之/押切 珠喜/蓮沼 英幸/伊達 哲也


● コラム  【私的放射能メモ】9 

 重松静馬  神田 真理子


● 連載 カントリー・ダイアリー

 いのちと向かい合う   おおえまさのり


● コラム おしるこ通信

 自転車で目指した仙台 前編  門脇 篤

 


● 連載 落ちこぼれも、またよし

 『母音』から離れていった人たち 高木 護


● 連載 オープンセサミ︱ひらく本ひらく世界︱46

 小説『こころ』の闇

 第十七章 「K」とは何者か(その二) 神田 真理子


●コラム 俳句散策帖 67

 眼差しの遠近法(四)   丹沢 亜郎


● 連載 小劇場への誘い

 妖艶・鬼気迫る千賀ゆう子の独り舞台  平早 勉


● 連載 人前で歌うということ
 バンドツアーの過酷だけれど、どうしようもない悦楽  中川 五郎


● 連載 俺達に明日はあるのか 66

 偽作、ながあきら外伝ー疾風怒濤山谷篇 小見 憲
 

● コラム 人と街と建築 48

 宮守川橋梁/めがね橋   上山 恵三


● BOOK CAFE MACHIKARA

 奥山 今朝英/佐々木 健/佐井場 民人/天才ナカムラスペシャル


● フォトコラム   だらけ。   アビコノコ


● 編集室から   本間 健彦

街から 第130号

  • 2014.06.10 Tuesday
  • 13:39


表紙画:成田宙路之 題字:赤松陽構造
デザイン:朝倉事務所

CONTENS

● 随想 成田宙路之/押切珠喜/蓮沼英幸/伊達哲也

● コラム 【私的放射能メモ】8 

 わたしたちの星  神田真理子

● 対談 「コムロ寄席」番外・『世相巷談』 

 貴族に憧れた野蛮人の素顔―音楽家・黛敏郎の巻― 矢崎泰久×小室等

● コラム おしるこ通信 

 「おしるこカフェ」は何もしない 門脇 篤

● 連載 カントリー・ダイアリー

 眺 め   おおえまさのり

● 連載 落ちこぼれも、またよし

 『母音』から離れていった人たち 高木 護

● 連載 オープンセサミ︱ひらく本ひらく世界︱45

 小説『こころ』の闇

 第十七章 「K」とは何者か(その一)神田真理子

●コラム 俳句散策帖 66

 眼差しの遠近法(三)   丹沢亜郎

● 連載 小劇場への誘い

 若きミュージシャンの聖地 ライブハウス「新宿JAM」 平早 勉

 「腰まで泥まみれ」そんな時代なんて真ッ平だ 中川五郎

● 連載 俺達に明日はあるのか 65

 偽作、ながあきら外伝―疾風怒涛山谷篇― 小見 憲

● コラム 人と街と建築 47

 高輪消防署二本榎出張所   上山恵三

● BOOK CAFE MACHIKAR

 奥山今朝英/佐井場民人/天才ナカムラスペシャル

● フォトコラム   じゃないかも。   アビコノコ

● 編集室から   本間健彦