【年収別】消費者金融セントラルの審査結果まとめ

消費者金融セントラルのキャッシング・カードローン審査結果を年収別でまとめてみる。

年収200万円以下の融資はダメだった?審査結果

<事例①>
年収:100万円台後半、他社借入:20万円以下、職業:アルバイト
審査結果:OK、借入金額:5万円以下

総量規制内。返せそうな金額感であれば年収低めでも借りれる、わかりやすい例。

<事例②>
年収:100万円台後半、他社借入:70万円程度、職業:アルバイト
審査結果:NG

総量規制にひっかかるかので妥当な判断。よく70万円まで借りれたな、という印象。。どこで借りれたんだろう。。

セントラルの申込みはこちら

年収200万円~300万円の審査結果

<事例①>
年収:200万円台後半、他社借入:100万円弱、職業:会社員
審査結果:NG

他社借入100万円弱ありなので、総量規制に引っかかっていそう。というか、ひっかかっているでしょう。さらに借りようとする強い気持ちはあっぱれ。

年収300万円~400万円の審査結果

<事例①>
年収:300万円台前半、他社借入:20万円以下、職業:自営業
審査結果:NG

厳しいジャッジ。自営業という立場と収入のバランスから、返済能力低めと判断されたのだろう。本業でしっかり稼げというメッセージだな。

<事例②>
年収:300万円台後半、他社借入:なし、職業:会社員、金融事故あり
審査結果:OK、借入金額:30万円程度

ブラックもOK!返済能力とても大事。年収の10%くらいは借りれる?

セントラルの申込みはこちら

年収400万円以上の審査結果

<事例①>
年収:400万円台後半、他社借入:なし、職業:自営業
審査結果:OK、借入金額:30万円程度

自営業でもある程度年収があれば借りれる。セントラルは信用度を会社員>自営業と考えているよう。自営業の場合、年収-100万円程度で審査されていそう。

<事例②>
年収:500万円台前半、他社借入:20万円以下、職業:会社員
審査結果:OK、借入金額:30万円程度

余裕の審査通過だろう。借りてくれてありがとう、と感謝されそうだな。

まとめ

セントラルは会社員だと審査に通りやすいかもしれない。会社員で収入が安定していれば、他社借入があったり、ブラックリストでも借りれる可能性は高い。

年収別の審査結果事例については、このページで随時更新していく。

セントラルの審査基準やメリットデメリット
セントラルの融資までの流れや口コミ

タイトルとURLをコピーしました